ホーム > 採用情報 > 社員が語る > 関谷 賢明

System Operation

関谷賢明
関谷 賢明
所属部署名:システム部
入社年度:2014年度
出身校:文教大学
学部学科:国際学部・国際理解学科

充実の研修は未経験者の"強い味方"

専任講師がしっかりと基礎習得をサポート

もともとITとは異なる分野の仕事をしていたのですが、「どっしりと腰を据えて手に職をつけたい」と思い IT業界を志すことに。数あるIT企業の中でSIBを選んだのは、未経験者に向けた教育がとても充実していたから。 グループにしっかりとした研修体制を持つ会社を持つ強みで、かなりレベルの高い基礎教育を受けることが できましたね。新人研修ではグループ会社の研修センターにて、専任講師による指導のもと厚みのある基礎教育 を施してもらい、現場で戸惑うことがないようしっかりと基礎を固めることができました。専任の講師だけに 訊きたいときに質問することができ、なおかつ研修期間も3ヶ月と長めなので、焦ることなく余裕をもって 基礎習得が行えたのが良かったですね。
お客様からの信頼がヤリガイへとつながる

そして現在は大手食品メーカーの基幹システムの運用業務に携わっています。ここでは私のチームはお客様にとても 厚い信頼をいただいており、運用のスキームや練度を上げるためのトレーニング方法など含め、全面的に運用業務 を委ねられています。たとえば障害発生時の対応手順や報告書の記述ルール等を現場に精通した立場から取り決めて いくことができ、なおかつシステムの懸念事項とそれに基づく改善提案などもユーザーへ発していくことができる。 また、障害発生時に慌てないよう、定期的に疑似環境を用いての障害対応トレーニングなども自分たちで実施しています。 こうしたスタイルの仕事ができるのも、すべてはお客様から厚い信頼を得ているから。だからヤリガイも大きなものとなるんですよ。

社員が語るTOPへ戻る